« 武田氏館(躑躅ヶ崎館)の動画をアップロードしました | トップページ | 石神城 【常陸】 »

2012年10月23日 (火)

大畑城 【駿河】

場所:静岡県裾野市大畑(場所)
訪問:2011年10月
形態:平山城
遺構:曲輪・空堀・土塁など
指定:たぶんなし
駐車:なし ※熊野神社近くの広小路に路駐しました
満足:★★★★★☆☆☆☆☆(5.5点)

大畑城は葛山城から南東に2kmほどしか離れていない場所に構えられている平山城です。詳しい歴史はよくわからないんですが、尾根に築かれた梯郭式平山城で、ミニ葛山城といっても良いくらいに非常に似た構造をしていることから、葛山氏が築城したものと考えて良いように思います。

当日はちょうど集落のお祭りを麓の大日堂で行っていて、熊野神社や大日堂のあたりは人で賑わっていました。初めは、観光地でもない場所に突然現れたためか、ウロウロしている自分に奇異の目を向けられましたが(こういうパターンは多いので慣れました)、大畑城目当てで集落を訪問した旨をお話しすると、訪問路やいろいろな謂れ・昔話など語って下さいました。なかでも印象的だったのが「主郭には用途はわからないけれども、昔は石が結構転がっていた」という話でしょうかね。なぜ石が多く転がっていたんでしょう、想像が尽きません。

※動画はまだ作成していません

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Ohata_001_b
↑縄張りが無いので、ポイントをナンバリングしてみました。西側は高速やバイパスなどで消滅してしまっているのが残念。

Ohata_002_
集会場の脇に残された土塁跡。

Ohata_003_
↑そんなに急峻な斜面でもないので、どこからでも登ることは可能です。

Ohata_004_
尾根下の道を歩いていくと到着します。ここから尾根に沿って歩いていくのが楽かもしれません。

Ohata_005_
しばらく歩くと到着する堀切に遮断されます。

Ohata_006_
堀底から。なかなか鋭角で存在感のある堀切です。

Ohata_007_
ちょっとした広さがあるので二郭としておきますね。正面に見えるのは主郭です。藪の中に沢蟹を何匹も見かけました。

Ohata_008_
主郭の周囲を廻る帯郭。

Ohata_009_
主郭。

Ohata_010_
↑主郭へ続いていそうな細道。この先に虎口があったのかも。

Ohata_011_
↑斜面に設けられた腰郭。

Ohata_012_
↑五竜の滝。高所恐怖症なのかもなんて思ってるのですが、吊橋が滅茶苦茶怖かったです。

« 武田氏館(躑躅ヶ崎館)の動画をアップロードしました | トップページ | 石神城 【常陸】 »

」カテゴリの記事

地域 - 静岡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大畑城 【駿河】:

« 武田氏館(躑躅ヶ崎館)の動画をアップロードしました | トップページ | 石神城 【常陸】 »