« 沢山城(三輪城) 【武蔵】 | トップページ | 11/10 訪城報告 »

2012年11月10日 (土)

小沢城 【武蔵】

場所:神奈川県川崎市多摩区菅仙谷(地図)
訪問:2011年10月
形態:平山城
遺構:曲輪・堀・土塁・土橋・井戸など
指定:市の特別緑地保全地区に指定
駐車:たぶん無し
満足:★★★★★(5.5点)

【概要】 ※Wikipediaから転載
平安時代末期、稲毛三郎重成により築かれると伝わる(あるいは重成の子小沢小太郎が築城とも)。
観応2年(1351年)、足利直義方の小沢城を足利基氏方の高麗経澄が攻め落とす。この時焼失した。
享禄3年(1530年)6月には、小沢城から出陣した北条氏康が、北条領に侵攻した上杉朝興を迎え討つ小沢原の戦いが起こり、氏康が上杉勢を退け初陣を飾る。
戦国時代以降は廃城となり放置されるが江戸時代に入ると富士講が流行し峰を富士塚として利用され文化3年に祠が、万延元年に富士登山三十三度大願成就記念碑などが建てられている。

小沢城はなかなか豊富な歴史をもっているお城なんですよね。ちょっと古い時代の中世山城というか、地形頼みでそんなに技巧的な感じは受けませんが、山中には程よく遺構も残されているので、雰囲気は十分に楽しめると思いますよ。
散策中に、ランニングをしている何人かの人とすれ違いました。地図で見るとわかるのですが、ここはよみうりランドの北東というか、読売巨人軍室内練習場のすぐ側にあるんですよね。もしかしたら練習中の選手だったりしたのかも知れません。

※動画はまだ作成していません
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Ozawa_000_map2
↑現地にあった案内図。
Ozawa_001_ Ozawa_002_
小沢城の南側入口。ちなみに周囲は住宅街で、駐車場はありません。必然的に路駐になってしまいますので、心配な場合は別口から訪問したほうが良いかもしれませんね。
Ozawa_003_
の郭跡と思われる平場。
Ozawa_004_ Ozawa_005_
↑その平場から右手には堀切があります。右写真は③の土壇。ここは櫓台だったと考えられているみたいです。
Ozawa_006_ Ozawa_007_
比較的スペースのある平場が三段にわたって続いています。
Ozawa_008_ Ozawa_009_
↑写真左は②の馬場と伝えられている郭跡です。写真右は①で伝「物見台」。でも、物見台というには、ちょっと心もとない様な・・・。
Ozawa_010_ Ozawa_016_
↑伝「物見台」の背後にそびえるの浅間山。写真右は伝「物見台」を見下ろしたところなんですが、物見台を設置するなら、やはり浅間山の方が適切ですよね。物見台と伝わる何かしらの理由があるんでしょうけど、気になります。
Ozawa_011_
古井戸です。半世紀前は今より2~3mほど深かったとか。
Ozawa_012_
小沢峰には物見台の案内が設置されていました。こちらは納得です。
Ozawa_013_
↑小沢峰の東側には堀切が設けてあります。
Ozawa_014_ Ozawa_017_
富士塚とその周辺。このあたりは城内から外れてきているんでしょうかね。
Ozawa_015_
三段ある平場の最下段は竹に覆われていました。

« 沢山城(三輪城) 【武蔵】 | トップページ | 11/10 訪城報告 »

」カテゴリの記事

地域 - 神奈川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小沢城 【武蔵】:

« 沢山城(三輪城) 【武蔵】 | トップページ | 11/10 訪城報告 »