« 小金城 【下総】 | トップページ | PCが・・・ »

2012年12月 2日 (日)

前ヶ崎城 【下総】

場所:千葉県流山市前ヶ崎(場所)

訪問:201111

形態:平山城

遺構:曲輪・空堀・土塁・櫓台・土橋など

指定:なし

駐車:なし  ※開店前の店舗の駐車場を拝借

満足:★★★★(4.0)

見所:こじんまりとしながらも意外としっかり残されている土塁や空堀など

 

20141月に記事の修正を加えました。

前ヶ崎城は小金城を本拠とする高城氏の支城として築かれました。細かい歴史は判りませんが、お城は高城氏の没落にあわせて廃城になったものと思われます。

 

三方を川で囲まれた舌状台地の先端に立地していて、要害性はたっぷりです。周囲の低地も恐らく湿地だったと思われ、台地上を進撃してくる敵を阻むために大規模な堀切が設けられていました。

現在は主郭だったと思われる大地先端の周辺が残されているのみで、その他は宅地化などの影響か堀も埋められ、あまり面影は残されていません。ただ、主郭は城址公園としてよく整備されていて、一部削られているものの土塁が良好に残されています。二郭との間の堀切内には工場のような建物が建てられていますが、非常に巨大でなかなか見応えあり。

二郭以降は宅地化されたりしているのでざっとしか確認しませんでしたが、意外に痕跡が残されていたりするかもしれませんね。そのうちに再訪してみようかな。

 

↓以下、以前作成した記事です

前ヶ崎城は小金城の支城だったと考えられている城跡で、城主等の歴史はあまりわからないみたいですね。小規模ながらも公園として整備されていますし、土塁や櫓台も残されているので、そこそこ雰囲気は良い城跡でした。

※動画はまだ作成していません
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Photo_3
↑前ヶ崎城は小金城の支城として築かれたと考えられています。

 細長い舌状台地の先端で、いかにも要害といった感じの場所ですね。

1

↑作成した前ヶ崎城の簡単な概略図。主郭と思われる先端は城址公園として整備されていますが、二郭以下は耕作や宅地化などの影響で、殆どの遺構は残されていないものと思われます。

 でも、こうやって見ると、面影だけはなんとなく感じ取ることができるのかな。

Maegasaki_002_ Maegasaki_001__2
↑公園の入口。脇には案内板も用意されています。
_
Maegasaki_003_ Maegasaki_004_
↑公園内部。南側や東側には良く土塁が残されているのですが・・・
_
Maegasaki_005_
↑西側はご覧の通り。土塁を確認することができません。
_
Maegasaki_006_
↑これは西側の側面を走る道路の設置工事によって削られてしまったからみたいですね。
_
Maegasaki_007_ Maegasaki_008_
↑【櫓台】
櫓台とされる土壇。この櫓台も、もっと大きかったんでしょう。
_
Maegasaki_011_
↑主郭の周囲を廻る横堀。もしくは腰郭跡かな?
_
Maegasaki_009_
↑その横堀の先には巨大な堀切が。
_
Maegasaki_010_
↑現在は大きな倉庫が建てられていますが、往時のままだとすると堀切の規模はなかなかのものです。


車でしたら小金城とはそう遠くも無いですし、あわせて訪問してみるのが良いかもしれませんね。でも公園の駐車場というのは無いので、そこだけちょっと注意が必要かもしれないです。

« 小金城 【下総】 | トップページ | PCが・・・ »

」カテゴリの記事

地域 - 千葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 前ヶ崎城 【下総】:

« 小金城 【下総】 | トップページ | PCが・・・ »