« 本佐倉城 【下総】 | トップページ | 臼井城 【下総】 »

2012年12月28日 (金)

佐倉城 【下総】

場所:千葉県佐倉市(場所)
訪問:2011年5月ほか
形態:平山城
遺構:天守台・曲輪・馬出・堀・土塁など ※戦争史跡もあわせて残ります
指定:佐倉市史跡
駐車:有
満足:★★★★★★★(7.0点)

見所:関東に残る数少ない近世城郭の跡。遺構もよく残されている一方で戦争史跡としても楽しめる良スポット。

佐倉城は江戸時代に土井利勝によって築城された近世城郭です。戦国時代に本佐倉城に本拠をおく千葉氏(馬加千葉氏)も二度にわたり当地への築城を試みましたが、どちらも途上で当主が暗殺されるという不幸があり、完成には至りませんでした。
築城にあたって石垣を用いなかったことや、天守も天守台に段差を設けて
内から見ると四段なのに外からは三段に見えるよう工夫するあたり、利勝は幕府の実力者でありながらも、自ら幕府に対する姿勢の規範を示していたように思えてなりません。

城址は廃城令による建物撤廃の後、佐倉連隊の駐屯地として使用されたため、堀が埋められるなどして一部改変されてしまいま
した。ただ、幸いなことに佐倉城は、明治初期に撮影された当時の建造物の写真が多く残っているので、往時の雰囲気を想像し易いのが良いですね。改変されたといっても、遺構は数多く残されているので、散歩がてらに結構楽しめる城跡だと思います。

あと、敷地内にある国立歴史民俗博物館も何気に凄い。日本の過去から現代に関する膨大な資料が揃っているので、ちょっと見学するつもりが3時間くらいあっという間に消費してしまってい
ました。入場料も安かったように記憶しているので、あわせて立ち寄ってみるのも良いですよ。

※Youtube・ニコニコ動画ともにデジカメ版がアップされています。ただ、いつか作り直したいと思っています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


0saku_001_ezu2 0saku_002_
↑残されている佐倉城絵図。案内と比較しても、主要部を中心に比較的良く往時の形状を残していることが判ると思います。

0saku_003_3 0saku_004_
↑【残される空堀の数々】
本丸の周辺を中心に空堀がよく残されています。写真左は三の丸付近の空堀で、写真右は本丸一の門付近の空堀。広大で迫力大です。

0saku_005_1
↑【本丸の一の門跡】

0saku_06_ 0saku_07_
↑【本丸に残る角櫓跡と銅櫓跡】
写真左は本丸虎口を監視していたであろう本丸角櫓跡。写真右は銅櫓跡。

0saku_08_1 0saku_09_2
↑【建物の痕跡】
本丸には門跡や櫓跡以外にも、土塁上に建物の痕跡が残されています。佐倉城の遺構ではなく、駐屯地時代の遺構かもしれませんが。

0saku_13_ 0saku_14_
↑【天守台】
天守に関しては冒頭でも説明しましたが、段差を利用した三層四階という構造でした。写真右は資料室に展示してあった模型。復元云々の話もあるみたいですが、あまり余計な手は加えないほうがいいような・・・。

0saku_10_2 0saku_11_1
↑【移築現存門】
本丸の北西にある出丸に設置されている現存門。城内のどこで使用されていた門なのかは不明です。

0saku_15_2
↑【外堀】
本丸の裏側は二箇所の出丸や帯郭、水堀なども残されているので、ちょっとした散策気分を味わえます。

0saku_16_
↑【外堀沿いの土塁】
三の丸の西、外堀沿いに設けられた土塁跡です。この土塁も規模が大きくて良い雰囲気。

0saku_17_ 0saku_18_2
↑【見張り台から望む景観】
三の丸の隅には見張り台のような土壇が残されています。見晴らしはまあまあかな。

0saku_19_ 0saku_20_
↑【戦争史跡】
佐倉城は戦争遺構も多く残されています。写真左は十二階段で写真右は便所跡。


周辺住民の方々の健康意識が強いのか、いつ訪問しても散歩中の方が沢山いらっしゃるんですよね。そこそこの大きさがある城址なので、ぐるっと一周するとちょうどいい感じの運動になるのかもしれません。

« 本佐倉城 【下総】 | トップページ | 臼井城 【下総】 »

」カテゴリの記事

地域 - 千葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐倉城 【下総】:

« 本佐倉城 【下総】 | トップページ | 臼井城 【下総】 »