« 石岡府中城 【常陸】 | トップページ | 宍倉城 【常陸】 »

2013年2月24日 (日)

石岡城(石岡外城) 【常陸】

場所:茨城県石岡市貝地(場所) ※印は主郭と思われる郭の場所です。訪問は岡田稲荷を目指すほうが判り易いのでご注意下さい。
訪問:2013年2月
形態:平山城
遺構:曲輪・土塁・空堀など
指定:なし
駐車:有
満足:★★★★(4.5点)

鎌倉時代、幕府から府中の地頭職を与えられた大掾氏が始めて居館を構えたことが石岡城の起こりだと伝えられているみたいです。
大掾氏が府中城を築いて拠点を移して以降はこのお城は外城と呼ばれ、支城として使用され続けたみたいなのですが、大掾氏の
滅亡に伴って廃城となりました。

城址は大半が耕作地として転用されており、郭の形状はだいたい掴めるものの、遺構は二郭跡に建てられている札掛神社(この札掛という名も、かつて城主だった札掛氏をまつっているためついている)の脇に残る堀跡と、本郭に土塁の一部を残すのみとなっています。

大掾氏が当初拠った場所ですし、石岡城以外にも周辺には茨城廃寺礎石や古墳などの史跡も残されているので、石岡府中城のついでに立ち寄ってみるのも悪くないかも知れません。ただ、ちょっと場所が判りづらいのが難点かな。

※今のところYoutubeしかアップしていません
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

0isiokato_000a
↑往時の郭の配置はこんな感じだったみたいです。おっと、三郭北東の土塁を入れ忘れた・・・ 
※13/06/09 追加
0isit_001
↑岡田神社。他サイトでも結構触れられていますが、石岡城は目印が少ないうえに周辺の風景が似ているので、場所が判りづらいです。この岡田神社は入口に案内板も設置してあるので、とにかくここを目指すのが懸命だと思います。
0isit_002
↑岡田神社の脇に残る空堀。
0isit_003
↑鐘撞堂と名称されている土塁跡。
0isit_004
↑郭内は全体的に耕作地化されています。
0isit_005
↑周囲を散策していると、ちょっとした土壇が。遺構だったりすると嬉しいんだけど(笑)
0isit_006 0isit_007
↑石岡城の近辺には古墳もあったりするので、あわせて訪問してみるのも良いかもしれません。

« 石岡府中城 【常陸】 | トップページ | 宍倉城 【常陸】 »

」カテゴリの記事

地域 - 茨城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石岡城(石岡外城) 【常陸】:

« 石岡府中城 【常陸】 | トップページ | 宍倉城 【常陸】 »