« 下小池城 【常陸】 | トップページ | 2/11 訪城報告 »

2013年2月11日 (月)

久野城 【常陸】

場所:茨城県牛久市久野町(場所)
訪問:2013年1月
形態:平山城
遺構:曲輪・空堀・土塁など
指定:なし
駐車:墓地入り口付近の路肩に駐車
満足:★★★★★(5.5点)

久野城も下小池城と同じく、乙戸川の北岸に築かれたお城跡です。下小池城と久野城は直線で1.5kmほどしか離れておらず、下小池城と同じように、岡見氏との境目を守備する役割を担っていたものと思われます。

主郭と思われる台地南東端にある郭にはお墓が設置されています。路肩に駐車できるスペースもあるので、この方面から訪問するのが無難だと思いますね。
見所は台地から久野城に入る際に使用されていたであろう虎口。堀切を二重に設けてあって、馬出のような空間も残されていま
す。

※三郭の虎口部分をブログ用にアップしました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

0kuno_000a
↑久野城の遺構の状態をまとめてみました。 
※13/06/09 追加
0ku_001_2
↑西から見た久野城。
0ku_002
↑本郭に設置されている墓地へお参りに行くための道があります。ここから城内を目指しました。
0ku_004
↑主郭に至る途中にも腰郭のような平地がちらほら。まあ、墓地設置のために改変されただけかもしれませんね。
0ku_003_2 0ku_005
↑主郭。しっかりと土塁も残されています。
0ku_006
↑主郭の東にある二郭。結構な広さがあります。主郭にはお墓もありますし、昔はお寺なんかが建てられていたのかもなんて想像してみたり。
0ku_007 0ku_008
↑主郭の北にある堀切。写真右はその堀切にかかる土橋と思われる土壇。実際に現地で見ると凹凸はもっとハッキリしてるんですけど、画像だと判りづらいですね。中央なんですけど、よ~く目を凝らしていただけると判るかな!?

0ku_010
↑堀切の先にあるのが三郭。
0ku_011 0ku_012
↑三郭の北には大きな谷戸が。この谷戸は三郭に食い込むようになっていて、三郭の先に続く台地との接続部分は幅が狭くなっています。

この狭幅の部分、台地から城内に入るための虎口だったと思われる場所で、今でも二重堀と土塁が残されています。ここ、画像だと構造が伝えづらいですし、映像も撮影してあることなので、ブログ用にこの部分だけYoutubeにアップしておきました。




せっかく撮影したんだし、映像はこういう活用方法もありですかね。これだったら編集に時間もかからないし、今後もやってみようかな。


0ku_013 0ku_014
↑城内(特に本郭周辺)には、このような棘がついた植物がいっぱい群生していました。チクチク痛くて、ちょっと歩きづらかったな。
0ku_015
↑すぐ傍の霊園にある牛久大仏。二郭の画像にも頭部が少し写りこんでいましたが、滅茶苦茶でかい大仏です。

« 下小池城 【常陸】 | トップページ | 2/11 訪城報告 »

」カテゴリの記事

地域 - 茨城」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様

この城は、最初は民家の裏からしか行けないのかと思いましたよ!!

壁を、直登かなとね!!

しかし、同様に墓地の道から行きました。

ニノ郭は畑に使用していた跡が有りましたね、ここも説明板が無い城ですね。

>山城守さん

こんばんわ。

二郭の畑は、少なくとも一部は現役だと思いますよ。畑の画像は使用しなかったですけど、しっかりお野菜が植えられていました。

今日はかずみがうら市の城跡を見てきたんですけど、説明板が無い城といえば戸崎城のそばにある山崎出城、ここがなかなか楽しかったです。いけそうだったら、動画の編集もしてみようかななんて思ってみたり。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久野城 【常陸】:

« 下小池城 【常陸】 | トップページ | 2/11 訪城報告 »