« 宍倉城 【常陸】 | トップページ | 戸崎城 【常陸】 »

2013年2月28日 (木)

today news

秀吉、天下統一夢見た石垣 滋賀・水口岡山城の山頂に

豊臣秀吉が重臣に築かせた水口岡山城跡(滋賀県甲賀市)で、城のあった山頂付近を広範囲に囲む石垣が見つかり、市教育委員会が27日、発表した。

 築城された1585年は秀吉の天下統一の途中にあたり、調査した滋賀県立大の中井均准教授(日本考古学)は「当時としては最先端技術だった石垣を巡らせており、秀吉が東国制覇の足掛かりとしてこの城を重視したことが分かる」としている。

 城は高さ283メートルの山の頂上にある。石垣は、本丸などの主要部から20~30メートル低い位置で見つかった。城がある山頂周辺が広い範囲で高さ1.5~2メートルの石垣で囲まれていた可能性が高いといい、労力や技術をかけて築城されたことが分かるという。

 城主の長束正家が1600年の関ケ原の戦いで敗れた西軍だったため、廃城となった。市教委によると、壊された石垣の石がそのまま残っており、破壊された様子も分かり珍しいという。〔共同〕

日経新聞より抜粋です。現地報告会などもあるんでしょうかね?無ければ今が見時なのかも。

« 宍倉城 【常陸】 | トップページ | 戸崎城 【常陸】 »

雑記事(today newsなど)」カテゴリの記事

コメント

どうもこんばんわ。御無沙汰しています。

日経新聞で資産運用の市況分析・情報収集ですか。お金持ちは羨ましい(笑)。
それにしても水口岡山城の記事ですか。日経もこういう情報を載せるんですね。

水口岡山城は主郭について総石垣だったのでは以前から推定されていました。
実際に現在でも主郭北側には僅かながら石垣が残っていますが、それが今回の
調査で裏付けられる格好になった訳ですね。

壊された石垣の石で主郭の縄張りが有る程度、判明・推定が出来る様でしたら、
現地報告会が実施されれば是非行ってみたいです。この城址は主郭が破城の
影響を一番受けていている部分ですので興味深いです。

>>浜松・豊橋の人

どうもです。
お金は持っていませんよ。それこそ年相応ぐらいしか(´・ω・`)

前にお勧めされていた「近江の山城ベスト50を歩く」にも、水口岡山城は掲載されていたりするんでしょうかね。本はまだ購入していないのですが、滋賀には良城址が多いので、愛知なども含めていつか必ず購入してみせます(「信濃の山城と館」は購入しちゃいました)。

ニコニコ動画の韮崎。ここは未訪問なので、なおのこと非常に楽しませていただきました。勝手ながら次作も楽しみにしていますよ。無理のない範囲でよろしくです。

明日は「茨城の城郭」に掲載されている茨城県鉾田市の徳宿城や三階城などを訪問する予定。今降っている雨で土や草の湿気が気になるのですが、周辺を散策してきます。そんなわけで、明日に備えてもう寝ようかな。

水口岡山城は「近江の山城ベスト50を歩く」に掲載されていますよ。
今日中に三重県の田丸城を投稿しようと奮闘中です。容量との戦いになっています。
ちなみに次回の投稿は滋賀県で水口岡山城を予定しています。

ニコ動は少数ながらも積極的に見て頂いている方はいるみたいです。
まあ、「世界の新着動画」に取り上げられないと、再生自体は40回弱程度とまだまだ
寂しい状況ではありますけど…。

明日は城巡りの予定ですか。羨ましいですね。報告のほうを期待しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: today news:

« 宍倉城 【常陸】 | トップページ | 戸崎城 【常陸】 »