« today news | トップページ | 八王子城 【武蔵】 1/4 居館地区 »

2013年5月16日 (木)

初沢城(椚田城) 【武蔵】

場所:東京都八王子市狭間町(場所)
訪問:2013年4月
形態:平山城
遺構:曲輪の他は竪堀・土橋・木戸っぽいものなど
指定:東京都指定史跡
駐車:配水所まで続く道の付近に路駐しました
満足:★★★★★(5.0点)

別名・椚田城とも。築城に関しては諸説あるみたいで、片倉城の長井氏が築城したという説や、武蔵七党・横山党の一族である椚田氏の居城だったとする説まであるみたいです。
八王子城とは距離が近いことから八王子城の出城として使用されていたと考えられているみたいですが、実際はどうだったんでしょうかね。いづれにせよ、八王子城の落城とともに、初沢城も廃城になったものと思われます。

基本的には細尾根のところどころに郭を設けてある感じの、居住空間に乏しい詰めの城や狼煙台的な印象を受ける城址なのではないでしょうか。ちょっとした広場は狭間町から登った先にある給水施設がある場所と、高尾天神社付近くらいしかありません。
ただ、給水施設のある側と高尾天神社のある側は一城別郭のような雰囲気があり、もとは現在の狭間町あたりにある集落を守るための施設だったものが、時代を経て狼煙台→八王子城の出城として役割が変化していったということだけなのかもと思ったりもしましたね。

八王子城と同じくこの初沢山も岩盤を多く有する場所だったみたいで、ところどころで露出する岩を散見することが出来ました。
そういえばあれですね。第二次世界大戦のとき、初沢山の地下には軍需工場が造られていたのだとか。たしか、浅川地下壕とか言った様な・・・

※動画は撮影していません
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
0hatuzawa_000a
↑GoogleEarthで見ると、多少は高低差がわかり易いかもしれません。こうしてみると、初沢城の裏手にある狭間町住宅街は、ちょっとした高みにあることが理解できると思います。
橙色で表現した坂道のあたりにも、昔は何かしらの防御施設が造られていたのかも知れませんね。
0hatuzawa_001
↑住宅街のちょっと手前から撮影した初沢城。
0hatuzawa_000c
↑簡単な解説図です。青の数字に沿って、初沢城を紹介していきたいと思います。
0hatuzawa_002
↑① 台地上まで続く舗装道の影響で崩されてしまっていますが、昔は木戸でもあったのかなと思わせる地形ですね。あくまで妄想の世界での話ですが。
0hatuzawa_003_2
↑その先は細尾根になっていて、住宅街入口の公園まで続いています。
0hatuzawa_004
↑② 給水施設。ここはそれなりの広さが確保されていますが、旧状がわからないのでなんとも言えませんね。まあ、ここに給水施設を設置しようと思うだけの場所であったことは、間違いありません。
0hatuzawa_005
↑③ 雰囲気が虎口っぽいので掲載。
0hatuzawa_006
↑④ Ⅰに続く尾根道。ここ、両脇を竪堀状に削って土橋を設けてあるように見えるんですけど、何故ここに?
0hatuzawa_007 0hatuzawa_008
↑⑤ 初沢城の最高所にあたるⅠ。といっても、郭と呼べるだけのスペースは存在していません。下段もあるので、先ほどの尾根道よりは広いですが。
0hatuzawa_009 0hatuzawa_010
↑⑥ ⅢからⅠを目指した場合、矢印のように屈折した道を上がると、その先にある小スペース(写真右)に入り込む。なんというか、作りが枡形っぽい印象を受けませんか?
0hatuzawa_011
↑⑦ これも木戸のように感じた場所。この場所に木戸があったら嫌だなと感じただけなので、あくまで妄想と捉えてもらって構いません。
0hatuzawa_012
↑でも、ここから見下ろすとこんな感じです。どうです?すごく守り易そうだと思いませんか?
0hatuzawa_013
↑ⅠとⅢはこんな細尾根で接続されています。
0hatuzawa_014
↑⑧ Ⅱ。Ⅲよりも高所にあって、その方面から寄せる敵を防ぐ防壁のような役割を果たしていたんじゃないかと思います。
0hatuzawa_015
↑というのもⅢから寄せ手がⅡを突破しようとした場合、Ⅱへ直接登る道を遮断されると、寄せ手はⅡの先にある細長い塁を、矢印のように先端でUターンしながら進むしかありません。当然、寄せ手はⅡからの攻撃に苦しまされる訳で。
Ⅱへ直接登る道を強固に遮断する方法は、各自でお願いします。
0hatuzawa_016
↑⑨ Ⅲ。給水施設があった場所を除けば、初沢城で一番の広さをもつ郭だと感じました。自分は上から見ただけですが、下段には高尾天神社のある敷地もありますしね。

« today news | トップページ | 八王子城 【武蔵】 1/4 居館地区 »

」カテゴリの記事

地域 - 東京」カテゴリの記事

コメント

こんちゃー自分もアメブロですが、ブログ始めました「まんきちのブログ」です・・・城以外のことも、ブログに載せてますが、よければ来てやってください^^

>フジキセキさん

こんにちは。

「まんきちのブログ」をGoogleで検索してみたのですが、フジキセキさんのブログがどれなのか判りませんでした。掲載記事とかでも構いませんので、検索でひっかかりそうなヒントをもう少しいただけると助かるのですが・・・

まんきちのブログ、交野城でいかがでしょう?

>フジキセキさん

ブログ、確認させていただきました。
自分、CAはアカウントもっていないのでコメント出来ないんですけど(DeNAは薦められてアカウント作っちゃいましたが・・・)、真田の抜け道についてここで一言。

上田城の中にある真田神社の裏にも、真田の抜け道とされる井戸が残されています。ただ、近世の上田城は仙石秀久が築いたもので、真田氏時代の上田城がどうだったのかは、家康が徹底的に破壊したおかげで不明なままなんですけどね(笑)

ちょっと不思議な話も面白いですね。
お気に入りに登録したので、これからもちょくちょく拝見させていただきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初沢城(椚田城) 【武蔵】:

« today news | トップページ | 八王子城 【武蔵】 1/4 居館地区 »