« 造海(百首)城 【上総】 2/4 | トップページ | today news »

2013年6月 9日 (日)

造海(百首)城 【上総】 3/4

造海(百首)城 その2 の続きです。

その1では伝大手道から造海城主要部の南側、その2では尾根上に連なる主郭1~3から東出丸まで紹介してきました。
その3では主郭の北側にて確認した遺構を紹介していきます。

0tukuro_000c_2
↑造海城・遺構の大体の配置図。

0tukuro_036
↑【主郭2と主郭3を結ぶ土橋状通路】
東出丸からここまで戻ってきました。

0tukuro_037 0tukuro_038
↑この土橋の壁面には石垣の名残が何箇所か残されています。

0tukuro_039
↑ワイド。

0tukuro_040 0tukuro_041
↑【通路状遺構?】
写真左:上から撮影
写真右:下から撮影
石が加工されたような感じになっていて、通路でもあったのかなと思わせる場所です。

0tukuro_042
↑【水堀】
岡本城の枡ヶ池を髣髴とさせる場所ですね。

0tukuro_043 0tukuro_044
↑【切通し及び階段】
水堀の脇にあるこの切通しは、廃な雰囲気が凄くてとても幻想的な場所でした。いつの時代の遺構なのか、非常に気になるところです。

0tukuro_045 0tukuro_046
↑【石垣の残る土塁】
このあたりの土塁には崩落防止のためだと思われる石垣が残されています。

0tukuro_047 0tukuro_048
↑【残された石塁】
石の切り方が綺麗なので、少なくとも戦国期のものではないと思います。

0tukuro_049 0tukuro_050
↑【モニュメント】
奥には謎のモニュメントがありました。

0tukuro_051
↑通路状遺構~ここまでの雰囲気から察するに、ここには寺社かなにかが建てられていたのではないでしょうか。それが何らかの事情で使用されなくなり、廃墟になった。
そういえば通路状遺構と水堀の間は巨石で道が塞がれていました。そのことも、もしかしたら何か関係があるのかもしれません。

0tukuro_053 0tukuro_052_2
↑【横堀】
見所の一つである、主郭1の北側に残る横堀。ここの土塁にも綺麗な石垣が残されていました。

0tukuro_054
↑岩盤を削った垂直切岸、本当に凄いですよね。

0tukuro_055
↑【井戸跡?】

0tukuro_056 0tukuro_057
↑【崩れた石】

0tukuro_058
↑【西出丸と接続する細尾根】
最後は台場の残る西出丸を紹介したいと思います。


その4

造海城記事のショートカット(その1/その2/その3/その4)

« 造海(百首)城 【上総】 2/4 | トップページ | today news »

」カテゴリの記事

地域 - 千葉」カテゴリの記事

コメント

おはようございます

なかなかの遺構が残る城ですね、石も豊富に有り石垣、石積には最適ですね。

ここは結構、山の中なんですかね?

千葉の城ですよね、これは行かなければ。

>山城守さん

おはようございます。

造海(百首)城は千葉県富津市の海岸沿いにありますよ。
ここはそんなに比高差のある山では無いですね。あっても、せいぜい60~80mくらいかなと。
想像以上に素晴らしかったので、日本100廃城にも投票しちゃいました。

力作(個人的には)の動画もアップしてあるので、よろしければお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 造海(百首)城 【上総】 3/4:

« 造海(百首)城 【上総】 2/4 | トップページ | today news »