« ボツ画像 ※上総・天神台城と真里谷要害城 | トップページ | 唐沢山城 【下野】 2/3 »

2013年6月15日 (土)

唐沢山城 【下野】 1/3

場所:栃木県佐野市富士町(場所)
訪問:2013年6月
形態:山城
遺構:曲輪・横堀・竪堀・堀切・土塁・高石垣・井戸など
指定:不明
駐車:有
満足:★★★★★★★(7.5点)

唐沢山城の築城時期は定かではないみたいですが、15世紀中頃に佐野氏が築いた城が、その後の唐沢山城の原型となったと考えておけば良さそうな感じです。

場所が下野南部の重要拠点であったことから、戦国時代は後北条氏と越後・上杉勢の狭間で悩まされ、当城を舞台に幾たびも合戦が行われました。このあたりの歴史は上野南部の太田金山城と似ていますね。両城の共通点は、当初上杉方につくも途中から後北条氏方に立場を変えて上杉勢に攻め込まれたということでしょうか。横瀬(由良)氏の太田金山城は何とか防ぎきりますが、佐野氏の唐沢山城は善戦しながらも最終的には降伏を選択します。

佐野氏は秀吉による小田原遠征の際は豊臣方について領土を安堵、さらに唐沢山城は一時佐野藩の居城となりますが、1602年、当時の当主・佐野信吉は佐野城の築城を開始して、1607年の完成と同時に居城を佐野城に移して唐沢山城は廃城となりました。
きっかけは江戸の大火の話や山城禁止令など諸説あるみたいです。まあ、話としては1601年の江戸大火と関連させたほうが面白くなるのでいいですね。

見所はなんといっても高石垣ですよね。関東でも高石垣を見学できるのは江戸城・小田原城(天守台)・石垣山一夜城とここ、唐沢山城くらいなのではないでしょうか。
神社設置における改変などで郭の構造は旧場を留めていない場所も多く見受けられますが、それでもなかなかに楽しめる城跡だと思います。

(ショートカット:その2/その3)

※過去に作成した動画がアップロード済みです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

0karasawayama_000b1
↑唐沢山城の主要な郭を地図に描いてみました。本丸だったとされる場所には唐沢山神社が建てられていますし、他にも民宿などもあって整備は非常に行き届いています。

0karasawayama_001
↑麓の県立田沼高校周辺は根小屋として機能していました。調査などもなされ、石垣なども発掘されています。
入って良いのか判らなかったので散策はしていないんですけど、土塁なども残されているみたいなので歩き廻ってみればよかったな。
0karasawayama_002 0karasawayama_003
↑【枡形】
城内への入口です。
石垣は明らかに新しいものなので、往時から枡形がここに存在していたのかは判りません。
0karasawayama_005 0karasawayama_006
↑【天狗岩】
物見に使用されたとされる場所です。埼玉県中央~東部は山がないに等しいので、今でも都心まで見渡すことができます。
ここからなら、江戸の大火なんてそれこそ一瞬で把握できたでしょうね。そりゃあ、廃城にされるわな・・・
0karasawayama_004
↑【大炊井】
非常に大きな井戸です。
0karasawayama_007
↑【堀切】
主要部との境には浅くなりながらも堀切が残されています。この堀切には「神橋」という名称の石橋が架けられていますが、この神橋、旧名は曳橋と呼ばれていたのだとか。
0karasawayama_008
↑同じ堀切を避来矢山から眺めたところ。左に見えるのは三の丸脇の腰郭です。今はそんなに長い堀切ではありませんが、どう見ても道路設営の際に埋められてしまったっぽいですよね。なので、配置図には推定堀を書き込んでみました。
視認はできなかったのですが、縄張りを見ると北側斜面にも竪堀があるみたいなので、たぶんあってると思うんだけど。
0karasawayama_011 0karasawayama_012
↑【避来矢山】
大炊井の北側に残る小山。小山は三段に分かれていて、最上段には根小屋神社のお社が建てられています。
0karasawayama_009
↑【桜の馬場】
主要部の南側を東西に走っています。
0karasawayama_010
↑【竪堀】
桜の馬場の途中に残る竪堀。
0karasawayama_013
↑【腰郭】
三の丸より一段下にある腰郭。
0karasawayama_014
↑この腰郭から三の丸へと続く道では石垣を確認することができます。ただ、いつの時代に設置されたものなのかは定かではありません。
0karasawayama_015
↑三の丸の壁面。明らかにコンクリートで固められている感じです。こういう場所もあるから微妙なんですけど、先ほどの石垣は遺構だと思いたい・・・
0karasawayama_016
↑【三の丸】
意外と広いので、イベントなどを行う際はここを使用することが多いのかな?
0karasawayama_017
↑この上段にある二の丸や高石垣はその2で紹介したいと思います。


その2

_

« ボツ画像 ※上総・天神台城と真里谷要害城 | トップページ | 唐沢山城 【下野】 2/3 »

」カテゴリの記事

地域 - 栃木」カテゴリの記事

コメント

おはようございます

唐沢山城は、北城の先の連続する小曲輪まで行きましたか?

キャンプ場と小曲輪の間だと思うのでしたが、石垣が残っていましたよ

まぁ~大分崩れていましたが

廃城後に神社も建ち、かなり改変されてますね。

>山城守さん

おはようございます。

北城の先は二重堀切までです。その先も確認するつもりだったのですが、タイミング悪くこの日のキャンプ場は小学校の野外授業が行われる予定だったみたいで、とても入っていけるような雰囲気ではありませんでした。

>キャンプ場と小曲輪の間だと思うのでしたが、石垣が残っていましたよ
そうなんですね。この石垣は全くノーチェックでした。結局、土櫓の石垣も発見できなかったし、今度は冬枯れの時期にでも訪問してみようかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 唐沢山城 【下野】 1/3:

« ボツ画像 ※上総・天神台城と真里谷要害城 | トップページ | 唐沢山城 【下野】 2/3 »