« 結城城 【下総】 | トップページ | 城の内館 【下総】 »

2013年7月 2日 (火)

ちょっと廃な場所【軍艦島】

皆さんは端島という島をご存知でしょうか。通称、軍艦島。
廃墟好きには断トツの知名度を誇る場所だと思うのですが、近年は一部区画が整備されて観光で見学できる地区も用意されているので、意外とご存知の方は多いかも知れません。

軍艦島はもともと炭鉱の島として栄えていた場所で、1974年に閉山となり無人島となりました。
なかなか良質な炭鉱だったみたいで、最盛期の1960年には5,267人の人口を数え(当時の人口密度では世界一)、島内には炭鉱労働者やその家族のための集合アパートは勿論のこと、学校・病院・映画館・寺院などが完備され、一つの都市として島内で完結できるように整備されていました(ただ、墓所だけは別だったみたいです)。

無人島になった後も各種施設は廃墟として残され、妙に探検心をくすぐられる場所ではあったのですが、当然のことながら島内は立ち入り禁止です。
映画やゲーム(SIREN2が有名)の舞台にもなった軍艦島、探検するのは無理な場所だと思っていたのですが・・・

Youtubeでこんな動画を発見してしまいました。




ご存知、Googleストリートビューですね。長崎市の協力を得て、島全体を撮影したのだとか。
早速、ストリートビューを使って軍艦島を確認してみました。


Hasimasv001_2 Hasimasv002_2 Hasimasv003_2 Hasimasv004

ストリートビューなんで、移動はPSで発売されていた「クーロンズゲート」みたいな感じになりますね。なので、そこまで自由度が高いという訳ではないのですが、欲を言ったら切がない。自分はこれで大満足です。


Googleさん、大手柄なんて思いながら軍艦島を疑似散策していたんですけど、このブログのメインテーマであるお城。もしかしたらと思って、「ストリートビュー 城」で検索してみると、ストリートビューギャラリーなるものを発見。その中に日本の城という項目がありました。

やっぱりあるんですね。自分は知らなかったですけど、このギャラリーって結構有名なサービスなのかな。
今のところ、熊本城・小田原城・会津若松城(鶴ヶ城)・名古屋城・犬山城・松江城・岡山城が公開されています。早速確認してみたんですけど、正直これ、なかなかいいですね。動画と違って静止画なので自分のペースで視聴を進められますし、なにより360度見渡せるので臨場感もバッチリ。見せ方としては動画より数倍良い方法だと思いました。

ストリートビューを使ってプチ旅行気分なんてのは有りなのかもと思っていたんですけど、ちょっと盲点でしたね。
ただ、自分でやろうと思うと、それなりの360度カメラを用意しなくては駄目ですからね。今はちょっと無理ですけど、将来はこの表現方法を使った旅行ブログなどが増えてくるのかも知れませんよ。

自分もいつかはやってみたいかな。



« 結城城 【下総】 | トップページ | 城の内館 【下総】 »

雑記事(today newsなど)」カテゴリの記事

よもやま話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと廃な場所【軍艦島】:

« 結城城 【下総】 | トップページ | 城の内館 【下総】 »