« 小幡城 【常陸】 | トップページ | 片野城 【常陸】 »

2013年10月12日 (土)

二条山館 【常陸】

場所:茨城県石岡市宇治会(場所)
訪問:2012年2月
形態:平山城
遺構:曲輪・空堀(三重堀)・土塁など
指定:不明
駐車:源照寺の駐車場を拝借
満足:★★★★★(5.5点)

見所:高低差のある見事な三重堀

余湖くんのお城のページを拝見して二条山館の存在を知り、遺構が結構良さそうな場所だったので訪問してみました。

城暦の詳細は不明ですが、「路川氏の館」という伝承が残されているみたいですね。
城域はそんなに広くも無いのですが、高低差のある三重堀が見事に残されていて、なかなか見応えのある城址でした。
ちょっと薮っているのが難点ですけど、遺構もそんなに無理せずに確認できますし、まあ許容範囲内といったところでしょうか。
お勧めです。結構楽しめるんじゃないかと思いますよ。

※動画は2012年2月に撮影・編集したものです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

0_1
↑大まかな概略図。

0_001
↑【訪問路の入口付近】
源照寺の墓地裏を少し奥に進むと写真の三叉路を見つけることができると思います。目印は小さな祠ですかね。
写真右に進むと集落に降りてしまいますし、そのまま道なりに進んでも廃道のような道にでるだけで、二城山館には向かえません。二城山館はすぐ脇の獣道を進むしかないんですけど、方向感だけ間違わなければ問題なく到着できると思います。
もしくは動画を参考にしていただくのが一番判りやすいかも。

0_003 0_002
↑【北側の三重堀】
高低差があって、内から上・中・下段と分けられるんですが、最下層にある下段が一番深く掘られています。
上段と中段は埋まってしまっただけかもしれませんけど、それほどの深さはありません。
上段から写真を撮ってみたんですけど、藪が邪魔をして何がなんだか判らないですね。このあたりは、映像のほうが明らかに判りやすいです。

0_008 0_009
↑【東側の三重堀】
東側も北側と同様に三重堀で守られています。最下段が北側よりも低い位置にあるので、中段との高低差が大きいです。

0_004 0_005
↑【主郭】
郭の内部は薮なので、あまり細かく見れていません。
南側には土橋に繋がる虎口と、明瞭に土塁が残されていました。周囲を土塁で囲まれていたような雰囲気は感じるのですが、いかんせん殆どの場所の土盛が少なすぎるので、気のせいといえば気のせいのように思えてくるし・・・。

0_006 0_007
↑【南郭】
内部は段差で仕切られています。藪は無いんですけど、伐採された木がゴロゴロ転がっていて、これはこれで歩きづらかった。
おかげで展望が開けていて、西側からは眼下に集落を見渡せます。

« 小幡城 【常陸】 | トップページ | 片野城 【常陸】 »

」カテゴリの記事

地域 - 茨城」カテゴリの記事

コメント

二条山は私有地です。
勝手に入られては困ります。
写真も情報も 消去して下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二条山館 【常陸】:

« 小幡城 【常陸】 | トップページ | 片野城 【常陸】 »