« 松ヶ崎城 【下総】 | トップページ | today news »

2014年11月11日 (火)

衆院解散、あるんでしょうかね?

先週から衆院解散の話題がちらちらとでています。
17日の経済指標を確認してというのは勿論なのですが、追加の消費増税はとりあえず見送るという決断を安倍総理はなされたのかもしれませんね。 

でも現状では消費増税は法で定められてしまっているので、延期するにしろとりあえず201510月に10%への増税を実施しないのであれば、そのための法案を国会に通さなければなりません。

現在のところ、与党である公明党だけでなく野党の民主党も消費増税には賛成という立場です。お膝もとの自民党は言わずもがな。
そんななかで増税延期などの法案を可決するための同意を得るのは、いくら総理大臣の判断といっても相当な抵抗を生むはず。そこで民意をとりつけたいというのが真意なんでしょう。2閣僚辞任による支持率低下からの回復も計れますしね。 

なんてことを5日放送の水曜アンカーで青山さんがすでに話されていました。本当にその方向に動きそうで、ちょっとビックリ。

でもそうなったら、自民党はどのように選挙を戦うんでしょうかね?小泉・郵政選挙のときは反対派の選挙区に刺客を送り込んだりしていましたが、今回はどのように選挙戦を展開していくつもりなのか、ちょっと想像がつかない・・・。

« 松ヶ崎城 【下総】 | トップページ | today news »

雑記事(today newsなど)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 衆院解散、あるんでしょうかね?:

« 松ヶ崎城 【下総】 | トップページ | today news »